記事一覧

パリ発祥のジュエリーブランド「ジィオデシック」が中目黒にメゾンを移転オープン

ジュエリーブランド「GÉODÉSIQUE(ジィオデシック)」が、2019年4月7日(日)東京・中目黒に直営店を移転オープンした。店内にはマリアージュサロンも設置し、手仕事によって生み出される一点もののブライダルリングをオーダーできる。

1996年日本人デザイナーによってフランス・パリでデビューを飾り、繊細でアンティーク調のデザインが人気の「ジィオデシック」。2019年4月に、ブライダルリングをオーダーできるマリアージュサロン併設のメゾンを移転オープン。シルバーイヤリング&ピアス店内には2代目デザイナー・中井朋樹氏の感性に響いたアイテムを並べた書斎スペースも設け、訪れる人が心地よく時間を過ごせる空間を演出している。

元々、ブランドの初代デザイナーが友人のために作ったひとつのエンゲージメントリングがきっかけで始まったマリアージュコレクション。ブランドにとっても想い入れのあるコレクションは、一点一点ハンドメイドで製作。

(左から)「ガルグイユ」リング〈GG〉¥190,000、「メビウス」リング〈PG〉¥140,000、〈GG〉¥140,000
アンティークジュエリーを彷彿とさせる繊細なディテールに、指を綺麗に見せる洗練されたフォルム。ひとつひとつがそれぞれ個性的で魅力ある表情を見せるマリッジリングは、ピンクゴールド、グリーンゴールド、プラチナなど、好みの素材でオーダーできるのも嬉しいところ。ダミアーニ ネックレス コピーふたりの為だけにデザインした手書きの文字を手彫りで入れ、リングを一層スペシャルなものにすることも。


現在、中目黒と神戸に構える直営店では、メールか電話で予約を行えば、サロンスタッフが希望のマリアージュリングを事前に手配してくれるそう。ゆったりティータイムを楽しみながら、心行くまでリング探しの醍醐味を味わって。

【関連記事】:http://makey4short.top