記事一覧

ヴァンクリーフ&アーペルはラブストーリーがあふれる季節を称えます。

フランスのハイジュエリーメゾン ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)は宝石商の娘であった若い女性エステル・アーぺルと、ダイヤモンド商かつ宝石細工職人の家に生まれたアルフレッド・ヴァン クリーフが出会い、結婚したことで誕生しました。

メゾンの創業そのものがラブストーリーであり、クリエイションには常にそこからインスピレーションを受け続けています。メゾンはマンドール(黄金の手)と呼ばれる熟練の職人たちの技術を、かけがえのない愛の証となる作品に注ぎ込んできました。大切な人への愛が、街にあふれる季節を、ヴァン クリーフ&アーペルは称えます。



鮮やかな色彩を放つカーネリアンが際立つ“ペルレ クルール”は、二人の熱い情熱を映し出すかのような表情が印象的です。



▲ペルレ クルール リング



▲ペルレ クルール ピアス



▲ペルレ クルール ペンダント
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ヴァン クリーフ&アーペルのロマンティックなブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中です。ハイジュエラーならではの職人たちの技と、厳選された石の輝きが生み出すジュエリーの数々を楽しんで。

コメント一覧